html> Your SEO optimized title page contents
育児

子供の背を伸ばす!



こんにちは。

今回は、お子様(特に男児)の身長についてです。

この記事をご覧になってるという事は、
「うちの子って他の子と比べたら小柄」とか「1年で伸びた身長がたったこれだけ?」という悩みをお持ちですよね?

私は2児の父で大人ですが、背は高くありません。162cmです。

男児で低身長のまま大人になってもメリットはありません。

若い時に「かわいい」と少し言われるくらいです。

私が実体験している低身長のデメリットをまとめました。少し長いです。

身長低いデメリットまとめ

1.常になめられる

学生時代は常になめられます。

よっぽどスポーツ、勉強に長けていれば話は別ですが。

社会に出ても何かと理不尽は付き物です。

容姿から、怒りやすいから八つ当たりするなど。

2.スポーツで圧倒的に不利

天性の運動神経があれば話は別ですが、ほとんどは確実に不利。

歩幅が狭いから、足を動かす回数が必然的に多くなる。

効率的ではないので足が遅いこととなる。

体重も必然的に軽い

パワー不足になります。

学生のスポーツはパワーあってなんぼです。

ほとんどの競技に共通して言えることです。

試合でとても不利な状況となります。

3.もてない

小さい男が好きとい女性もまれにいます。

が、ほとんどモテる事はありません。

顔がイケメンでも、ある程度 身長あるブサイクがモテます。

彼女を作るのにも人一倍の努力が必要になります。

3.父親になってからも。。。

周りのお父さん達と比べると小さいので、子供に何か申し訳ない気持ちになってしまう。

妻が一緒に歩きたがらないとか(ガチ)

4.何かと届かない

何かと届かない状況が多々発生する!

以上ざっくりこんな感じです。

詳細に書くとまだまだありますが。。。

とにかく低身長は生きていく上で、ものすごいハンデを背負っているのです。

あなたのお子様も、このような未来にならないためにも最善を尽くしましょう。

低身長の原因

低身長は遺伝もありますが、成長ホルモンの分泌不足と栄養不足が関係してきます。

栄養不足

偏った食事が要因となります。

特にカルシウム不足が原因となっている事が多いようです。

バランスの良い食事を作るよう心掛けましょう。

また、食が細いといった事も考えられます。

成長ホルモンの分泌不足

重要です。私はおそらくこれが原因で低身長になったと予測。

人間は成長ホルモンがないと、身体を作る事ができません。

いくら栄養に気をつけてもです。

成長ホルモンの分泌は、就寝後 夜22時〜2時までが最も活発に分泌されます。

ゴールデンタイムとも呼ばれています。

この時間帯に寝ているという事が重要なのです。

幼稚園児、小学生は遅くても21時までには寝せましょう。

うちは普段20時過ぎに寝せてます。

うちの子の身長はクラスでも真ん中です。

実証できてますね!

とにかく栄養バランスと寝る時間が大事という事です!

栄養バランスとか難しくない?

確かに難しいです。

共働きともなれば、弁当やジャンクフードで済ませるとか仕方ないときもあります。

そんな人にはこれがお勧めです。



これ、有名で実績もあります。

忙しい人へのお助けアイテムです。

詳細はリンク先をご確認ください。
口コミもたくさん載ってます。

私も子供に戻って飲みたいです。

ABOUT ME
たまねぎ
30代 2人子持ちの会社員。 美容、健康、体作り、生活全般の商品紹介!