html> Your SEO optimized title page contents
健康

腸内環境とは?その必要性

腸内環境改善で免疫力アップ!

よく腸内環境という言葉を聞きますが、腸って普段どんな働きをしているのか?
環境を改善する事で、どういった効果があるのか?



腸のはたらき

①食べ物(栄養素)の吸収
②免疫をつくる

え?免疫?

知らなかった人も多いと思いますが、腸のはたらきって食べ物を吸収するだけではないのです。

腸の環境

人の腸には、100種類以上の菌が存在し、それぞれの働きで成り立っています。



よく、善玉菌・悪玉菌というのを聞きますが、これも100種類の内に入っています。

腸内の菌は、大きく3つに分けられます。

①善玉菌
②日和見菌
③悪玉菌

そして、この3種類の菌のそれぞれの働きがバランスを保ち
腸内環境が安定していると言えます。

通常、善玉菌が優勢になることで腸内環境は良い方向へ。

悪玉菌が増えてしまうと、便秘や下痢となり腸内環境が悪い状態となります。

腸内環境が悪化する原因

①ストレス
②食生活の乱れ
③生活習慣の乱れ
④水分不足

基本、上記要因を取り除き、乳酸菌を摂取する事で、改善の方向へ持っていく事ができます。

DREXEL COREの詳細はこちら
ABOUT ME
たまねぎ
30代 2人子持ちの会社員。 美容、健康、体作り、生活全般の商品紹介!